NEWS FROM ASAHI

朝日だより

  • 2019年07月01日 ある資産家一族の事例から 朝日税理士法人だより 資産税版

    資産とは必ずしも永久に同じ価値を維持できるものとは限りません。経年劣化により資産価値が減少するものもあります。例えば今回紹介するマンションがそうです。マンション自体が経年劣化することによる資産価値の減少の他に、「修繕積立金」の制度がないこと

    > 続きを見る

  • 2019年07月01日 「節税保険」に対応した法人税基本通達の改正(案) 朝日税理士法人だより

        支払い保険料の全額が税務上の経費に算入される。保険契約を解約した時に保険会社から払い戻される解約返礼率が高い。などのメリットを利用したいわゆる「節税保険」に国税庁から見直しのメスが入るようです。詳しくは右側の画像をクリックして本文を

    > 続きを見る

  • 2019年06月01日 あれから8年 復興特別税の使われ方 朝日税理士法人だより

        今号ではタイトルにもあります通り、東日本大震災に関する「復興特別税」について 特集しています。     国が定めた復興期間は震災後の10年間ですが、特に現在に至るまでの歳入と歳出の 詳細について述べておりますので、右記のリンク画像よ

    > 続きを見る

  • 2019年06月01日 相続争いが起きたら、相続税はどうなる? 朝日税理士法人だより 資産税版

    相続税は「相続の開始を知った日の翌日から10か月以内に申告書を提出・納税」することになっていますが、複数の相続人がいる場合、この10か月で遺産分割協議が進まずに思わぬ不利益を被ったりします。 今号では「相続開始後に遺産分割協議がまとまらない

    > 続きを見る

  • 2019年05月01日 それで全部? ~えっ!それも相続財産なの?~ 朝日税理士法人だより 資産税版

    今号では「いざ相続開始!」となった時に、亡くなられた被相続人の全財産を把握できないケース。特に把握漏れしやすい財産について、例示を交えて解説して参ります。 財産の把握漏れは相続人に悪意がなくても発生します。そして修正申告によって余計な税金を

    > 続きを見る

カテゴリー

月別アーカイブ

CONTACT

お問い合わせ

気になる事やご不明な点等ございましたらお気軽にお問い合わせください

ページトップへ